読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団のハウスダストを取り除く クリーンライブ湘南の歩み

f:id:cleanlive:20170129214505j:plain

 

布団のハウスダストを取り除く クリーンライブ湘南

 

目次

1、布団のハウスダストを取り除く クリーンライブ湘南
2、布団のハウスダストを取り除く 嫁と娘に聞いてみる
3、布団のハウスダストを取り除く ところがこれが・・・
4、布団のハウスダストを取り除く チラシをまくも・・・・・
5、布団のハウスダストを取り除く 旅館で勢いづく

 


布団のハウスダストを取り除く クリーンライブ湘南

 


クリーンライブ湘南 が 
布団のハウスダストを取り除く仕事をはじめたのは
約1年前
2016年の2月末から。

 

その前年 2015年の12月に
大分県にあるこの事業の本部
株式会社旅館ホテルクリーン
立石社長にお会いしたのがきっかけです。

 

本当のことを言うと
この事業に 最初は乗り気ではなかったんですよ。

 

乗り気ではなかった というより
全然 関心がなかった と言っていいでしょう。

 

へえぇ~~ という感じで
社長の話を聞いていました。

 

ところがそうですね 1ヶ月くらいしてからでしょうか
何かで 布団のハウスダストのことが耳に入ってきて
この事業のことを思い出して調べてみたんです。

 

そうしたら かなり有望な事業なんじゃないかな
と思うようになったんですね。

 

別府温泉 湯布院温泉の有名どころの旅館は
ほとんど クリーンライブを取り入れているようだし
一般家庭にも かなり普及しているようだし。

 


布団のハウスダストを取り除く 嫁と娘に聞いてみる

 


ちょうど 嫁と娘がブラブラしていて
何か仕事ないかな
と思っていたところだったので聞いてみると
おもしろそうだ ということになって
早速 立石社長に連絡を取ってみたわけです。

 

立石社長も
全然 関心を示さなかった私から電話がきたので
かなりビックリしたらしい。

 

決まれば行動が早いのが取り柄(欠点か)の私ですから
すぐに 嫁と娘を大分に研修に行かせて
すぐに事業を開始しました。

 


布団のハウスダストを取り除く ところがこれが・・・

 


私のそれまでの本業は
店舗の集客コンサルタント

 

クライアントもかかえていて
そのクライアントも
私の指導で どんどん成果を出していました。

 

ところが・・・・・

 

これが 当初 全然お客さんが集まらかったんですよ。

 

こんなもの 私の手にかかれば
九州で実績のある事業だし
簡単に集客できると
高を括っていたんですね。

 

まずは知り合いや親戚を片っ端から当たっていきました。

 

素直にやってくれる人ももちろんいましたが
返ってくる返事は

そんなことやって大丈夫なの?
胡散臭いんじゃないの?
うまいこと言って家に上がり込んで高い布団買わすんじゃないの?
高い機械売りつけるんじゃないの?
ねずみ講みたいなもんじゃないの?

でした。

 

軽い気持ちで始めちゃったけど
そんな壁があったんだと
ここで初めて思い知らされたわけです。

 

後で立石社長に聞いたら
私も創業当初はそうだった
ということで 相当 苦労したらしい。

 


布団のハウスダストを取り除く チラシをまくも・・・・・

 


で 私の主力商品の一つがチラシだったので
チラシをポスティングすることにしたんです。

 

何てったって 私のクライアントが
私の作ったチラシをポスティングして
反応(反応とは実際に来店)がなかったことなど
ただの一度もなかったので
自信を持って かなりの金額をかけて 
業者に頼んでポスティングしてもらいました。

 

ところが・・・・・

 

何と 反応 ゼロ

 

電話1本かかってきません。

 

私のプライドはズタズタですよ。

 

まあ 今考えれば 当然の結果だったのかもしれません。

 

何しろ 今まで世の中に存在しないビジネスですからね。

 

今まで私がやっていたのは
実際にそこにお店がある。

新規の開店でも
だいたいが今まで存在しているビジネスで
みんなが知っているビジネスです。

 

ところがクリーンライブは
胡散臭さ満載。

 

九州での実績を書いても
地元での実績はないし
布団 と言えば 
胡散臭い商売の代名詞みたいなもんだし
こりゃあ無理だ。

 

で 地道に 紹介から増やしていこう
に作戦をシフトしました。

 


布団のハウスダストを取り除く 旅館で勢いづく

 


そうして 少しづつですが
個人宅は増えていき
今では結構 
紹介からお客さんを獲得できるようになっています。

 

知名度も少しは出てきたので
チラシに再挑戦しようと思っている今日この頃。

 

でも 勢いづいてきたのは
箱根の旅館に営業に行ったことからなんです。

 

これがねえ おもしろいんですよ。

 

ちょっとこの話しも長くなるので
次回に ということで。

 

 ↓ クリーンライブ

 

www.cleanlive-shonan.jp