読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団 = 悪徳商法 (´_`。)グスン

f:id:cleanlive:20170213085341j:plain

 

布団と言えば悪徳商法の代名詞


あなたは 布団の訪問 と聞いて何を連想しますか?

 

悪徳商法を連想しませんか?

 

そう 布団と言って訪問して
高い布団を売りつけたり
機械を売りつけたりする商法は後を絶たず
次か次と新手が出てきますね。

 

布団は様々な理由を付けて訪問できます。

 

無料で掃除してあげます。
キャンペーンで4枚 1,000円でハウスダストを取ります。
クリーニングに出した方がいいですよ。

etc etc

 

そして この布団はもう寿命だからと
高い布団を売りつける。

高いクリーニングをやらせる。

 

調べてみると 色々出てきますよ。

 


布団と言えば悪徳商法の代名詞 クリーンライブもそんな商法だと思われている

 


残念ながら クリーンライブも
そんな商法の一つだと思われています。

 

まあ それも仕方のないことですね。

 

布団のハウスダストを取ります
と言って 家庭を訪れるわけですから。

 

そりゃ警戒されますよ。

 

チラシなんかまいても
反応あるはずがないですよね。

 

最初はそれを知らず
九州で知られている いいサービスなんだから
簡単にお客様 獲得できるだろう
と高をくくっていましたから。

 

ところが高ぁ~~い 壁があることを思い知らされます。

 

ちなみに少し言わせてもらうと
クリーンライブ湘南では

セミダブルベッドまで
ベッド1台(ベッドマットレス・ベッドパッド・掛け布団)で

たったの 2,500円(今のところ消費税込み、枕はサービス)

 

あれもやらせろ これもやらせろ は言いません。

 

でもね・・・

 

取れたハウスダストを見ると
あれもやって これもやって と言って
色々と出してくるお客様は多いですよ。

 

こっちは次があるから早く帰りたいんだけど・・・
うそです 喜んでやらせてもらいますよ(*^-^)ニコ

 

だから あくまでサービスの対価として
代金をいただくだけです。

 

布団や機械なんか売っていません。

 


布団と言えば悪徳商法の代名詞 ここへきて変化が

 


クリーンライブはそんなじゃありません!!

 

と言ったところで  なかなか信じてもらえません。

 

でも ここへきて変化が現れてきています。

 

それは 

温泉旅館で採用してもらえるようになった

ということ。

 

悪徳商法は旅館は無理ですからね。

 

旅館で採用してもらっている

とうことは

信用できるサービスなんだな

と思ってもらえます。

 

少しずつですけど 

クリーンライブ湘南

実績で 信用を築き上げられるようになってきました。

 

口でいくら信用して と言っても
信用してはもらえません。

 

実績で示すしかないんですね。

 

もうひと踏ん張りです!!